So-net無料ブログ作成

温泉街を浴衣で散策 [旅]

2日目の旅は松江を後にして宿泊先の城崎温泉へ。




s-DSC02424 (1).jpg
4階の部屋に案内されました。
驚いたのが窓からの景色です、まるで額縁で切り取ったようにも見えます。田園風景と円山川が一望。





s-DSC02426 (1).jpg
窓からの景色です





s-DSC02438.jpg
城崎温泉
夕飯を頂いた後は浴衣で温泉街の散策と7つの外湯へ入ることになりました。7つの湯全てに入ると生涯苦難を免れ福を受けると言われているそうです。
城崎温泉の宿に宿泊の人は7つの湯を無料にて入ることができます、宿にはバーコード付きの首下げ式の名札が用意されていて外湯に入る際そのバーコードを読み取り機にかざします。




s-DSC02439.jpg
そしてこの日は城崎温泉のお祭りの日
川を挟んで両側に夜店が勢ぞろいしておりました。夜店の周りは宿泊客と地元の方でかなりの賑わいです。




s-DSC02457.jpg
花火
この日は運よく花火大会も催されていました、花火は宿に戻り部屋から眺めることができ贅沢な瞬間を味わってきました。お宿の直ぐ前の円山川の川岸から打ち上げています。




s-DSC02462.jpg
20分間続きました。
決して大きな花火ではありませんが情緒溢れた城崎温泉にはこの花火の大きさがぴったりでした。




s-DSC02471.jpg
3日目朝
昨晩賑わっていた温泉街も御覧のようです、いつもの静けさを取り戻していました。早起きをして散歩です。




s-DSC02475.jpg
JR城崎温泉駅
思った以上に大きな駅です




s-DSC02480.jpg
電光掲示板
駅舎内に入ることができました。
左側には浜坂・鳥取方面、右側には豊岡・和田山・京都・大阪方面の案内板です。




s-DSC02482.jpg
駅舎の天井
綺麗な天井で新しい駅舎です。

この続きは明日へ





共通テーマ:日記・雑感