So-net無料ブログ作成

春の気配色々 [日常]

昨日は穏やかな日に誘われてメダカ用の瓶の水替えを行いました。
ブログを見てくれた友人から連絡がありました、「メダカが9匹とは少し少ないですね」でした。どうやら今年は友人宅で育てていたメダカを何匹か頂けるようです。これで瓶の中が賑やかになることでしょう。






s-KIMG1045.jpg
菜の花
昨日の写真からです、久々にコースを変えて歩いてきました。きちんと耕された畑と菜の花、そして土筆などが芽を出し始めている河原の土手が見えます。




s-KIMG1047.jpg
耕し中
帰り際に撮影しました、綺麗な直線に足跡が印象的です。

良い野菜を育てるには土壌から丁寧に丁寧に耕しています、ご苦労様です。



本日の夕刻から書道協会の理事会です、4月に予定している総会への準備になります。
ぼちぼち支度をして出かけてきます。




共通テーマ:日記・雑感

水替え [日常]

きょうは愛車の車検でディーラーまで朝一の時間に出かけました。車検のついでに冬タイヤ~夏タイヤへの履き替えと、エンジンオイル・デフオイル・エアークリーナー・ワイパーラバー・エアコンフィルター等の交換も依頼してきました。




一旦家に帰ってからは
陽気に誘われてメダカちゃんのお世話です
s-DSC01412.jpg

大きな瓶です、水を抜いたにしろこの瓶を洗い場まで移動するのはかなり重たいです、腰を痛めないように注意しながら水替えを行いました。洗浄が終わり水道水を瓶に張っています。




s-DSC01414.jpg
メダカ
昨年からのメダカが元気に冬越しをしました、9匹です。
昨日汲み置きをした水で、カルキを抜いています、必ず1晩寝かした水でないとメダカにストレスとなりますので、この作業は欠かせません。
新しく水を張った瓶にメダカを移すのも水張から24時間経過以降になります。



メダカは寒いのが苦手です、寒い日が続くと餌も食べません。この時期になると暖かくなるのが待ち遠しいメダカちゃんだと思います。





共通テーマ:日記・雑感

落花生 [つれづれ日記]

今朝も散歩からのスタートです。
先日ご紹介した「やってはいけないウォーキング」の本では、日常生活の中で一番体温が上がってくるのが夕方、その夕方に散歩をするのが最も理想的であると書いています。特に起きて直ぐの散歩はあまり好ましくないようです。
真冬の早朝散歩は要注意!





頂き物から

s-KIMG1029.jpg
落花生
茨城産の落花生、落花生と云えば千葉の八街(やちまた)があまりにも有名です。

こちらの「つくば豆」香ばしくて美味しいです、また楽しみが増えました。






s-KIMG1031.jpg
秩父錦
なかなか群馬では売っていないお酒です、高崎の某酒店で取り扱っていると聞きましたが今回は、道の駅おかべ(埼玉県深谷市)まで出かけて購入してきました。純米吟醸酒です。

落花生をつまみに・・・。いいですねぇ!





共通テーマ:日記・雑感

ぽつらぽつら [日常]

朝の散歩は2日ぶりです、日差しの中の散歩はやっぱり最高です。




s-KIMG1025R.jpg
日時計(公園内)
日時計も日が差さないのでは役目をしません、きょうはしっかりとした影が確認でき時刻を刻んでいます。




s-KIMG1026R.jpg
アップにて
日時計は9:20分を指していますが、実際の時刻は9:05分位です。この誤差の関係が事細かに書いてあるのですが読んだことはありません。




s-KIMG1017R.jpg
ハクモクレン
綺麗に咲いておりました、昨日の雨で花びらも何枚か落ちています。





s-KIMG1028R.jpg
何輪かぽつらぽつら咲き始めました、毎年この桜が開花を迎える頃に公園の開園時間も30分早くなります。
4月1日から7:30分開園です。






共通テーマ:日記・雑感

休養できました [日常]

きょうで2日間雨模様です、いいお湿りとはいえこうなるとお日様が恋しくなってきます。



ここのところお祝い事があったり、訃報連絡を頂いたりと忙しい日が続いています。
午前中は29年度の定例教室のカリキュラムを作成し公民館まで提出してきました、計画表に沿って1年間進める事になります。


郵便局へ
1か月分の清書作品を、昨晩の内に取り纏めて大きな封筒に入れて準備をしておきましたので公民館の帰りに郵便局(本局)のポストへ投函してきました。この作業が終わるとホッとできます。


きょうは完全休養日[手(チョキ)]

共通テーマ:日記・雑感

男泣き [日常]

朝から冷たい雨の日となりましたが、午前中は町内会の会議に出席してきました。
新年度を迎えるにあたっての会議です。






夕方からは大好きな相撲をテレビ観戦です。

優勝が決まり表彰式での稀勢の里
左額を場所前のぶつかり稽古にて11針も縫う怪我を押しながら挑んだ3月場所。途中、日馬富士戦では左肩を激しく痛めるアクシデントもありました。痛々しくて見ているほうも辛かったです。


s-KIMG1014.jpg
稀勢の里
男泣きの瞬間





s-KIMG1015.jpg
優勝杯授与
この時も優勝杯を左手でしっかり持つことができず、ちょこっと添える程度でした。
横綱の重圧もあったでしょう、今回の優勝は感動いたしました。


次回の5月場所がまたまた楽しみになりました。




共通テーマ:日記・雑感

熊野特産 [書道あれこれ]





s-DSC01405.jpg
さて、これは何でしょう?
ライトの加減で色がよくわからないかと思います。色は真っ黒で電灯の下では艶を感じます。






s-DSC01406.jpg
これでお分かりかと思います、硯です。






s-DSC01407.jpg
まだ使っていないが分かります、こちらは昨日酔心庵にご持参いただいたものです、持ち主は「Tさん」。
包んであった新聞紙から昭和54年に買い求めたものだそうです。

那智黒硯。






s-DSC01408.jpg
箱書きです
観光に行った際に買い求めたものだそうで、仕舞い込んでいたものを久々に出してみたと仰っていました。
今度は実際に使われてみての感想をお聞きしたいものです。

熊野特産 那智黒御硯でした。





共通テーマ:日記・雑感

妙義神社 [日常]

昨日、妙義山麓美術館で県書道展受賞作品を参観した後は妙義神社へ立ち寄ることに。




s-DSC01390 (1).jpg
こちらのゴツゴツとした歩きづらい階段を上れば、本殿です。




s-DSC01393.jpg
国指定重要文化財 本社(本殿・弊殿・拝殿)
彫刻から彩色まで只々驚かされます。




s-DSC01394.jpg





s-DSC01399.jpg





s-DSC01400.jpg





s-DSC01401.jpg
今回で4回目になる妙義神社ですが、いつ来ても手入れが行き届いていて目を見張ります。



妙義山麓美術館の近くには妙義神社、道の駅、日帰り温泉「みょうぎの湯」もあります。とっても風光明媚な場所に休憩できる施設もあり贅沢な山麓だと思っています。



共通テーマ:日記・雑感

妙義山麓まで [展覧会]

きょうは午後から書道展の参観へ行ってきました。




s-DSC01360 (1)R.jpg
妙義山麓美術館
第67回県書道展受賞作家作品展を参観




s-DSC01362 (1)R.jpg
会場入り口には受賞者の紹介が写真入りであります




s-DSC01364 (1)R.jpg


この迫力ある作品がすぐに目に飛び込んできました。
第三部(墨象)服部久雄先生




s-DSC01367 (1)R.jpg

第三部 岩田 恵先生




s-DSC01380 (1)R.jpg

陸放翁句
第一部(漢字) 桐生楽山先生
今回の最高賞(山崎種二記念特別賞)

沢山の受賞作が展示されていましたが、3名の写真のみをアップさせていただきました。
受賞者の皆さん改めましておめでとうございました。

 



共通テーマ:日記・雑感

県内書道展から [展覧会案内]






s-img014.jpg
第67回 県書道展受賞作家作品展

会場 妙義山麓美術館
会期 平成29年3月16日(木)~3月26日(日)
時間 10:00~17:00(入館16:30まで)
入場料 大人600円 小中高300円
案内はがきにて2名まで無料
休館日/火・水曜日 最終日は15時で閉館

安中市松井田町行田822-1 妙義山麓美術館
027-393-5500




s-img015.jpg
第13回 ぐんま女流書道展

会場 前橋市民文化会館 大展示ホール
会期 平成29年4月14日(金)~4月16日(日)
時間 10:00~17:00(最終日16時まで)
主催 ぐんま女流書道協会



お付き合いで書道展の案内葉書をよく頂きます、百聞は一見に如かず。どちらも出かけてみたいと思っています。


 

共通テーマ:日記・雑感