So-net無料ブログ作成
検索選択

3時間20分 [書道あれこれ]

般若心経を紺紙金泥にて書いてみました、大きさは半切です。




s-DSC00991.jpg

下げてみました
合計で4枚ほど書いています、1枚仕上げるのに罫線に20分、書くのに3時間20分かかりました、合計で3時間40分です。通常の般若心経の(小さいサイズ)なら1時間15分もあれば(個人差がある)書き上げられますが、半切に金泥となると結構な時間を要します。


揮毫する前には部屋を掃除し机の上も整理整頓して、口を漱いで始めています。書き終えたときには何故か心が落ち着いた感じになります。
これ結構、達成感がありいい気持ちです。




s-KIMG0713.jpg
部分アップ

仕上がった般若心経は軸装仕立てにしようと考えています。




共通テーマ:日記・雑感

書道展案内 [展覧会案内]

本日は2ヶ月に1度の循環器病院への通院日でした、結構混み合う病院の為半日掛かりを覚悟して出かけましたが、意外とスムーズで1時間半位で終わりました。
待たされるのが苦手です。






書道展の案内
s-img009.jpg

群馬書道大賞・群馬書道奨励賞展
案内葉書を頂きましたのでそちらを掲載いたしました。写真付きです。





s-img010.jpg
第6回 聖筆選抜100人展
社中展になります

案内葉書をクリックにて拡大されます。



共通テーマ:日記・雑感

きょうも盛況 [展覧会]

午後から一閑堂さんへ紙の調達で出かけてきました。




s-KIMG0718.jpg
木附溪山小品展
一閑堂ギャラリー、参観者が途切れなく来場してくれていました。小作品のほとんどが売約済みとなっています。人気のある展覧会です。






s-img002.jpg
改めてご案内いたします
木附溪山小品展 −簡単で楽しい自作額装の書−

ほとんど毎日木附先生は会場におります。


月曜日はお休みですご注意ください。




共通テーマ:日記・雑感

日中書道交流展 [展覧会]

案内葉書

s-img007.jpg




s-img008.jpg




s-DSC00965.jpg

外看板


s-DSC00984.jpg

于右仁先生遺墨作

s-DSC00990.jpg

金澤子卿先生遺墨作




高崎書道会・中国標準草書学社の「日中書道交流展」。

高崎書道会々長の天田研石先生と会場内で挨拶を交わした後は、天田先生から直々に作品の説明を親切丁寧に受け賜ることができました。
お忙しいところ本当にありがとうございました。


書道展参観後は酔心庵へ直行、午後からは酔心庵の稽古日です。




共通テーマ:日記・雑感

山内清香展 [展覧会]

藤岡市の会遊亭ギャラリーへ
山内清香展 書と陶書~ほんのり咲いて~を参観してきました。




s-DSC00959.jpg
会遊亭ギャラリー 外看板
山内清香先生自筆




s-DSC00952.jpg
会場内
本日はあいにく山内先生は不在でした。
会場風景だけアップさせていただきます、作品の拡大写真はご本人の許可を得ていませんので掲載は控えます。




s-DSC00954.jpg

とっても雰囲気の良い会場です、昔の蔵造の建物の中にあります。趣のある会場にマッチした作品群に魅了されてきました。

会期 2017 1月25日(水)~2月5日(日)
時間 AM10:00~PM6:00

会場 会遊亭ギャラリー
   




共通テーマ:日記・雑感

般若心経 [書道あれこれ]

s-KIMG0713.jpg
紺紙金泥
明るさが不足していたので少し手振れ写真になったようです。

現在奮闘中。



共通テーマ:日記・雑感

特集 般若心経 [本棚から]

1990年の芸術新聞社刊の「墨」の本を本棚から引っ張り出してみました。

s-KIMG0709.jpg

書と墨画のグラフ誌「墨」
特集般若心経
般若心経のことで調べたいことがありましたので、久々に日に当てることに。この「墨」が出版された頃は隔月号を楽しみにしていたものです、当時は今よりかなり書道にお熱でしたので。





s-KIMG0710.jpg
中林梧竹による般若心経の拓本
中林梧竹(1827~1913)
この碑は成田山新勝寺の前橋講碑林にあります、王羲之の「集王聖教序」を精緻に形臨したもので、梧竹の並々ならぬ力量を示した64歳の作である。

緻密な臨書には驚かされます、古典に忠実だったことがこの拓本からも分かります。



27年前の雑誌、まだまだ役に立っています。

共通テーマ:日記・雑感

無事終了・・・ [日常]

今朝の冷え込みは半端ではありません、いつもの公園内を歩いている人の足取りもこころなしか速いです。
霜柱が確認できるところを踏みしめてみると、バリバリ状態です。寒かったぁ~。

s-KIMG0705R.jpg

帰り際に撮影
群馬の森公園、北風もびゅーびゅーとかなり強かったです。



s-KIMG0706R.jpg

控室
午後は病院へ、義母が入院中で本日午後1番に全身麻酔による手術と相成りました。
この家族控室で約1時間待たされました。

執刀医の話では「何事もなく手術は無事終了しました」とのことです。
良かったぁ、安心いたしました。
高齢の為手術には体力も必要となり心配が絶えません。



共通テーマ:日記・雑感

高画質にて [日常]


友人の飯島俊城氏による上毛書道30人展での席上揮毫の様子を編集しています。




s-KIMG0702.jpg
パワーディレクター15
編集中の画面
比較的初心者でもスムーズに編集できます。音楽素材もダウンロードにて沢山使えて便利です。
そして高画質にてDVDにオーサリング、この辺が無料ソフトにはない安定感です。




s-KIMG0703.jpg
作品集2種
午後になって飯島俊城氏が来宅致しました、上毛書道30人展での作品集と日中八城八人書画家作品展の図録をわざわざ持参してくれました。

上毛書道30人展作品集は飯島俊城氏贈
日中八城八人書画家作品展の作品集は馬 景泉氏贈

感謝!感謝!

飯島俊城氏には編集が終了した席上揮毫の動画をDVDにしてお渡しできました。



共通テーマ:日記・雑感

こんなの珍しい [日常]

既に発表となっていたお年玉年賀はがきの当選番号を照らし合わせてみました。なんと今年は切手シートも当たっていません、もちろん1等・2等も全てはずれです。
今まで何十年も切手シートだけは当たっていたのですが、今年はどうしたことか・・・?




s-KIMG0697.jpg
年賀はがき
色々な種類があるので並べてみました。
7種類あります、他にもまだあると思うのですがこうやって見ていると絵柄だけでも面白いです。







s-KIMG0701.jpg
パフィオペディルム
昨年は見ることができませんでしたが、今年はこんなに大きな花を咲かせています。蘭ですので開花時期が長く楽しめます。
蘭は夏の管理を上手にすることで花付きが決まります。
新芽も顔を出しておりますので今夏はこれを大きく育てて来年の開花に期待したいところです。




共通テーマ:日記・雑感