So-net無料ブログ作成
検索選択

瓦泥印 [書道あれこれ]

本日は朝から飯島俊城先生宅(蘧印室)にて印材づくりです


s-DSC08621.jpg
印材の材料となる粘土
先ずは飯島先生が作業手順を実演しているところです。








s-DSC08623.jpg
太い棒状にした粘土をこのようにガラス板で表面を滑らかにします、この作業が大切であります。不純物が入ったりしていますとそのまま表面に残ってしまったり、印面では刻すときに精密さを欠いてしまいます。

慣れた手つきで表面をのしているところ








s-DSC08624.jpg
切断作業
水糸を使い適当な長さのところで粘土を切ります、この際押し当てる力によって上手く切ることができないこともあり、この作業は簡単そうで難しい作業です。
水糸の角度が斜めになれば勿論印面も斜めになってしまいます。







s-DSC08630.jpg

適当な長さに切り合板の上に並べて乾くのを待ちます。
100個を超える印材を作りました。丸1日掛かりとなりました。

8月に予定している藤岡市書道協会主催の研修会に使用する材料です。本日は飯島俊城先生にはお忙しいところお世話になり大変ありがとうございました。

帰宅後は今晩行われる書道協会役員・理事会の準備を直ぐに済ませて出かけることとなりました。
慌ただしい1日です。

[カメラ] RX-100






共通テーマ:日記・雑感

無事終了 [展覧会]

墨盒書道展は本日6月29日を以って無事終了いたしました。

関係各位には大変お世話になりありがとうございました




s-DSC08474 (1).jpg
飾り棚
墨盒書道展の墨盒(ぼくごう)とは表面が真鍮で内側が銅製の墨壺の事です、使い残した墨を入れ貯蔵しても腐敗しないことから中国ではおおいに流行致しました。墨盒に集う仲間が刺激をしあって活き活きと書道に打ち込めるようにとネーミングしたものです。

写真右側の楕円形のものが「墨盒」です。






s-DSC08498.jpg
会場内風景
楷書・行書・草書・篆書・隷書・かな・漢字かなまじりといった数多くの書体が出陳されていました。
何度もご来場頂いた人もおられ本当にありがたいと思っております。お蔭様で521名のご高覧をいただく事が出来ました、スタッフ一同心から御礼申し上げます。ありがとうございました。

次回展に向けて仲間のみんなと再確認を行い閉幕となりました。

[カメラ] RX-100









共通テーマ:日記・雑感

明日から開催です [展覧会]

本日は墨盒書道展の搬入日です






s-DSC08458 1.jpg

搬入風景
10:00に集合し、早速展示作業に入りました。







s-DSC08466 1.jpg

作品の高さ調整と間隔調整をしています








s-img046.jpg
クリックにてご確認ください

会期中は拙いブログをお休みさせて頂きます

[カメラ] RX-100&スキャナー








共通テーマ:日記・雑感

いよいよです [日常]

朝から霧雨が降っていて文字通りジメジメした梅雨本番の天気となりました







s-DSC08453.jpg
神秘的にも見えたクモの巣
朝刊を取りに庭先まで行った際に、庭のドウダンツツジにこの様な芸術作品を見ることができました、まさしく蜘蛛と雨との共同作業です。
カメラを取り出しパシャリ!
霧雨が丁度細かな粒となってクモの巣に張り付いた感じで、とっても神秘的です。








s-DSC08456 (2).jpg
荷物
明日搬入する墨盒書道展の荷物になります、作品集が入った段ボール4箱、掛け軸の入った大きな段ボールが2箱、額装が3点、出品目録が1箱、その他使用する細かなものも含めるとかなりの量になります。
少し心配なのが1台の車に積み込みできるのかなぁ?・・・。

シティギャラリーの搬入口は雨に濡れなくても車から荷物の出し入れが可能です、その点は楽ですね

[カメラ] RX-100







共通テーマ:日記・雑感

ピッカピカ [日常]

愛車を久方ぶりに洗車しました。納車から4年を迎えると洗車回数も以前のようには行きません。
綺麗好きな人なら年数は関係ないことですね。



s-DSC08442 (1).jpg
タイヤとホイールまでピッカピッカです。タイヤはゴム製品の劣化を防ぐ(クレポリメイト)を使いホイールは(LOOK)にて磨いています。どちらも掃除がしやすく仕上がりが綺麗になります。








s-DSC08443 (1).jpg
陽が射すと熱くなりますのでフロントガラスにはこのように反射板を付けています。炎天下などに駐車の際ハンドルからインパネまでの焦げ付くような暑さとは全然違います、特にハンドルを握ったときのあの熱さからは幾分凌げます。









s-DSC08441.jpg
受付当番表
墨盒書道展の会期中の受付当番表です、搬入時に持参し各日を埋めて頂くようになります。こちらも準備を整えて明後日の搬入日にお願いしたいと思っております。

[カメラ] RX-100




共通テーマ:日記・雑感

会場の最終下見に・・・ [展覧会]

間もなく開催する墨盒書道展の展覧会場となるシティギャラリー第6展示室の最終確認に出かけてきました。ちょうど第6展示室では催し物が開催されておりそちらの見学を兼ね、会場の様子を見てきました。
会場内にはスポットライトが点灯されていました、スポットライトの使用は会場をお借りする側が使用するかしないかは任意で選ぶことができます。先ずは会場の様子を見て決めることに。
思っていたとおりスポットライトが無いと展示場内は大分暗いようであります。

帰り際にこれからの催しコーナーにて2枚の案内葉書を頂いてきました。






s-img047.jpg

金澤子卿先生の遺作展の案内葉書

逆境に負けず、至高の境地を拓いた文人書家
金澤子卿遺作展

2016年6月27日(月)~7月29日(金)
9:30~16:00(土・日・祝日休み)
会場
高崎信用金庫本店ギャラリー





s-img048.jpg

こちらは妙墨会書展の案内葉書から
2016年7月15日(金)~7月18日(月・海の日)
10:00~17:00(最終日15:00まで)     
会場
高崎シティギャラリー 第1展示室・予備室

[カメラ] スキャナー




共通テーマ:日記・雑感

鉢物とアジサイ [日常]







s-DSC08445 (1).jpg

フェンスから道路側に下げています
まだ生育途中ですが垂れ下がるくらいになれば綺麗になります。
何種類か植えてありますのでカラフルになるのでは・・・?





s-DSC08446 (1).jpg
アジサイ
4年ほど前に小さな株を植えつけてみました、昨年から花を付け始めましたが花数は少ないようです。ここの場所は少し日当たりが良すぎる様でアジサイには不向きな場所かと思います。

この調子で来年はもう少し花数がつけばと期待するところです。

[カメラ] RX-100





共通テーマ:日記・雑感

真夏の陽気 [日常]

散歩コースにも真夏の日差しが照りつけています。






s-KIMG0583.jpg
散歩コースの公園内
天然芝に覆われた贅沢な散歩コースかと思っています。
今日の日差しは半端ではありません、麦わら帽子がピッタリの季節到来です。







s-KIMG0580.jpg

ねじばな
コース脇にねじばなの群落があります、まだ咲きはじめですので花は出そろっておりませんが、とっても可憐な花です。
足を止めてしばし眺めている人が沢山おりました。







s-KIMG0585.jpg

竹林
こちらも散歩コースから直ぐの場所になります、と云うか竹林の脇にコースが出来ています、この時季にここを通ると涼しい風がフワ~と注いできます。

贅沢な散歩コースから

きょうは酔心庵の稽古日になります。

[カメラ] スマホ





共通テーマ:日記・雑感

朝から強い日差し [日常]

散歩をしていても午前中から木陰を歩きたくなるほど強い日差しで天気予報通り真夏日となりました。




s-DSC08439.jpg

すだれ
酔心庵の南側の窓にようやく下がりました。先日ホームセンターで買っておいたものです。散歩が済んでから涼しい内にと作業を済ませています。台風時とか強風の時にはすだれを下から巻き上げる紐も取り付けて仕上がりです。

すだれが有るのと無いのでは全然違います。窓を開け放ったままでも外からは中が見えません、涼しくて目隠しにもなるすだれは我が家にとっては夏の必需品です。




s-DSC08440.jpg

もう1か所にも設置いたしました。





s-DSC08437.jpg

薔薇
先日頂いてきた薔薇は玄関で今はこのような状態です。フラッシュを使わないで玄関灯を点けた状態で撮影しましたので幾分オレンジ色が強く出ています。実際は綺麗な真っ赤な色をしています、凄く強い赤色がでる薔薇です。

[カメラ] RX-100



共通テーマ:日記・雑感

準備は着々とⅢ [日常]

墨盒書道展の祝賀会に際しましての資料作りも最終段階です。ほとんどを手づくりにてやりますので時間は掛りますが、完成すれば思い出深いものにもなります。






s-DSC08432.jpg

パンフレット
祝賀会場となるホテルメトロポリタン高崎のプランパンフです。コースメニューからオプションプランと駐車場案内などが記載されています。





s-DSC08434.jpg
丹頂の間
こちらで行われます、席順の割り当ても済んでいますので資料作りを始めたのが昨日の事です。








s-タイムテーブル.jpg
タイムテーブル








s-御席表・次第.jpg
御席表・次第
タイムテーブルと御席表です、各テーブル毎にご芳名を記したものと、祝賀会次第を記載しました。

祝賀会当日ご列席者にお渡しする運びです。

[カメラ] RX-100





共通テーマ:日記・雑感